senka070909 owni.JPG

りんごを保護するための緑色のシート、これはモールドと呼ばれています。
写真手前のモールドと奥のモールドの、くぼみのサイズが異なることにお気づきでしょうか?
効率化のために、5枚程のモールドを並べて、同時進行でりんごを詰めるのだそうです。
対角線上にりんごの粒がまっすぐ揃うように同じような品質サイズのりんごをひとつの箱に
詰めているからです。
きちんとりんごが並ぶと、美味しそうにうつるだけではなく、
りんご同士が擦れ合って傷つくことがないので、りんごの保護にもなっているのだそうです。